Page: 2/8  << >>
入学・入園シーズンに人気!子供用防災頭巾
0
    これからの季節、入園・入学シーズンを迎え、お子様の防災頭巾の問い合わせが増えてきますが、昨年の9月、子供向けの防災頭巾について、ある問題点が指摘されました。以下は当時のニュースから抜粋です。

    「地震や火災などの非常時用として使用される防災頭巾において、防炎性能をうたいながら実際には焼失してしまうものがあることが、(独)国民生活センターが実施した商品テストで明らかになった。

    現在、防災頭巾は小学校を中心に地震、火災などで避難する際に落下物等の危険から頭部を保護するものとして使用されているが、「燃えにくい」、「防炎」など様々な表示があるものの火災に対する性能は商品によってどのような違いがあるのか、落下物に対してどの程度の性能があるのか、子供が長い年数使用することで問題はないのかなど、消費者がよく知らない点も多い。そこで同センターは、(財)日本防炎協会の認定品も含めた市販の防災頭巾や実際に小学生が使用していた防災頭巾について、防炎性能や耐衝撃性などのテストを実施、結果を公表した。

    同センターがインターネットを中心に市販されている防災頭巾の中から、販売価格が3,000円以下の16銘柄を選び、防炎性能についてテストしたところ、全ての銘柄で防炎や難燃などを表示し防炎性能をうたっていたが、日本防炎協会の認定を受けていない8銘柄のうち4銘柄で、炎を止めても自己消火せずに燃焼が続き、焼失するものがあった。中には外観が銀色で、消費者がいかにも燃えにくいという印象を持ちそうなものであっても燃えてしまうものが見られたという。

    また、16銘柄中3銘柄には洗濯表示がなく、防災頭巾が汚れた場合に消費者がどのように手入れをすればよいのか分からないものがあった。寸法については、寸法がどこにも表示されていないものもあったが、全銘柄で子供の頭から肩までを覆える大きさだった。衝撃吸収性能については、5kgの鉄製おもりを10cmの高さから頭巾を被せた人頭模型の上に落下させて実験したところ、日本防炎協会の認定品及び非認定品の3銘柄で認定基準を満たしていた。中わたを二重構造にするなど衝撃吸収性能を高めるための工夫をした銘柄もあったという。

    小学生から提供を受けた防災頭巾については、長年の使用によるものと思われる側地の傷みや詰物の露出などの経年劣化が多く見られ、頭巾の大きさも様々で、中には短すぎるものもあった。防炎性能試験では、提供を受けた30検体中7検体が燃焼し、焼失。衝撃吸収性能については、劣化が激しく、衝撃吸収性能が極端に低いものも一部あったという。

    同センターが小学生、中学生の子供のいる保護者にアンケートを行ったところ、6割の保護者が、防災頭巾の性能の第一に「落下物に対する防御」、次いで「火や熱に対する防御」を望んでいることが分かった。また、8割の保護者が防災頭巾は必要と答えたという。

    今回のテストの結果を受けて同センターは、関連事業者に対し、防炎性能について消費者に誤認を与えないような表示への改善や、衝撃吸収性能、耐久性も含めより優れた性能を有する商品の開発を要望。消費者に対しては、防災頭巾の性能を理解すること、購入の際は、詰物が使用によって偏らない構造や劣化しにくい素材か、日本防炎協会の認定品かを購入の目安にし、手入れ方法などの表示をよく確認すること、長期の休みなどで子供が防災頭巾を持ち帰った際は、傷みがないか、頭部を守るために適した大きさかどうかをよく確認することを注意点として挙げている。」


    当店の子供防災頭巾は、燃えにくい生地を使用した「日本防炎協会」合格認定品。
    保管時に背もたれ・座布団として使用できるなど機能面も充実の商品です。

    日本防炎協会認定! こども用防災頭巾
    子供用防災頭巾
    | 地震防災ネット | 18:06 | comments(0) | - |
    自治会・町内会・避難所に 炊き出し用ご飯
    0
      1度に50食分のご飯を作ることができる非常食炊き出しセット。
      自治体や企業、病院施設などでの多人数の備蓄用に最適です。
      しゃもじ・容器・はし・手袋類もセットになっているので、手軽に作ることができます。
      どんな副菜・汁物にも合うシンプルな日本人の基本食は、やはり白飯(白米)ですね。

      【商品内容】
      ●炊き出し用白飯5kg×1ケース(50食分)
      ●しゃもじ・容器・はし・手袋・作り方説明書等もセット
      ●製造日より5年保存可能
      ●調理時間:お湯15分・お水で60分

      炊き出し用ご飯(白飯)
      炊き出し用ご飯 非常食・
      | 地震防災ネット | 11:24 | comments(0) | - |
      自治会・町内会・避難所の炊き出しに豚汁をどうぞ
      0
        体が冷えると、身体能力そのものが低下するのみならず、気力や判断能力にもマイナス影響を及ぼします。温かい味噌汁やうどんがあれば理想的ですが、限られた環境下で材料確保や調理するのも一苦労です。

        そんな時に役に立つのが、「缶入りタイプの豚汁」
        1缶に15食分入っており、業務用にも使用される本格派の豚汁は、豚肉・野菜たっぷりで災害時の活力源になります。自治会、町内会、マンション管理組合等の炊き出し用の非常食をお考えの際は、ご飯と一緒に準備されると効果的です。

        【非常食・保存食】豚汁の缶詰 炊き出しに最適

        豚汁 炊き出し・非常食
        | 地震防災ネット | 18:10 | comments(0) | - |

        Calendar

         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << January 2018 >>

        Profile

        Recommend

        Search

        Entry

        Archives

        Category

        Link

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode